運転している女性

マリンスポーツ

運転席から見た風景

マリンスポーツで利用できる免許

船舶免許とは、小型船舶操縦免許といい、1級・2級・2級湖川小出力限定・特殊小型の4種類の船舶免許があります。マリンスポーツが今ほど普及していない時は、フィッシングやクルージング目的の1級・2級が主になっていました。ウェイクボードなどや水上オートバイが注目されだしてからは、特殊小型の船舶免許も注目されはじめ、今では1級・2級の船舶免許とセットで取得できるプランも数多くだされています。1級・2級・2級湖川小出力限定の船舶だけでは、水上オートバイを操縦することができないので注意が必要です。ウェイクボードなどでは、小型のボートでも行える為、必要頻度に応じた免許の確認をしてからの取得が大切になります。

船舶免許を取得する。

船舶免許を取得できるスクールは沢山あり、取り扱っている免許や取得できるまでの期間などもさまざまあります。あまり知られていないですが、都心部でも取り扱っているスクールも多く、受講の日程も土曜日や日曜日にできたり、沢山の人が受講できるように工夫してくれているのがありがたいです。そして最近では、旅行などでマリンスポーツとして女性が体験して興味を持つことが多くなり、資格も女性が取得するケースも増えてきています。資格取得には独学で国家資格に挑戦する人もいますが、初心者でもわかりやすく教えてくれるスクールを選択される人が多く、各スクールでは1日や2日の短期間での資格取得ができたりする特徴があるので、自分にあったスクール選びがおすすめです。

Copyright © 2015 短期間で合宿免許取得【快適ドライブーン】. All Rights Reserved.
Design by Megapx . Template by s-hoshino.com